FC2ブログ

Roast 3

焙煎豆「モカ イェルガチェフェ」まずは生豆状態 60g

SA390233.jpg

焙煎開始から約2分後↓黄緑色に変化

SA390234.jpg

4分後↓褐色帯びてくる 生の穀物の香りが立ち込める

SA390235.jpg

5分後↓豆の重さがぐっと軽くなる 

SA390236.jpg

8分後ポップ開始
13分後セカンドポップ 煙が出始め 香ばしい香りが当たり一面に
薄皮が剥がれ始める↓

SA390237.jpg

17分後↓豆の大きさは約1.5倍に
完成♪
水分消失量は12% 通常18%らしいです

SA390238.jpg

温度が上がり過ぎないように素早く
笊にあげる
風を送って冷却
これは剥がれた薄皮↓

SA390239.jpg






スポンサーサイト



davinci

ダビンチ

ここのsyrupが好きで好きで・・・

何故ゆえに?といえば   「甘すぎないから」
タリーズでも購入できますが200ちょっとで600円ぐらい

これはというと一本で1200円・・・安い!
netで買うよりだんぜん安い!!

アイリッシュ・クリームは上品なバニラ系ですね
コーヒー・アイス/ホットミルクにいれても、またアイスクリームにかけても美味しい♪

ダビンチ2

ブラックチェリーはというとアイスクリームオンリーかなー?
コーヒーには合わない・・・
でも紅茶には合うかも♪結構癖があります
そうそうカキ氷に合いましたよ♪

このほかにも
コーヒー/チョコレート/ホワイトチョコレート/ヘーゼルナッツ/アーモンド
バニラ/キャラメルなどなどフレーバーも豊富

オススメです^^

本日我が家の食後のcoffeeは「アイリッシュ・ラテ~」

投資

投資

今回は200グラムづつ購入

またもや「マンデリン」と「ロングベリー」です  はい。
「ロング」があるから「ショート」もあるのかと思ったら

有りました^^

生産国は「エチオピア」です
店主によると豆の長さガ違うとか・・・ほんとかいな 笑
ショートはなかなか出回らないそうで
いつかGETしてみたいです^^

本腰入れて焙煎をやってみたくて
この生豆たちは練習なんです

まずは焼き入れしやすいのから頑張って
次に難がある豆にTRYしようかと・・・・・
器具や豆も積もれば、ばかにならない金額ですが
自分に投資♪っつーことで

湯温計

湯温計です
コーヒーを抽出する際に水の温度が適温か調べていれるんです
またミルクを温めるときも使います
ミルクを温めるときは弱火でゆっくりですよー
沸騰させすぎると渋いし、臭くなるので 笑
温度を見ながらすると失敗なし←たぶん

温度計

家庭用のエスプレッソマシンでスチームミルクを作るときなど
これは必需品ですね~^^

温度計2

まあこんな感じにカップにはさめてね♪
ボダムのアウトレットで1000円でした~

エスプレッソの業務用マシンが欲しくて
店主に聞いたら200万!
そのうち交渉できる奴はもうちょいまけてあげるからって言われたものも
60万・・・・・・ふぅ
どーせ買うならもう一つランク上の機械が欲しい

とりあえず、14気圧の家庭用マシンがあるとの事で
それを年内に購入したいな^^

それでも10万っす
高いねー高いよ
お遊びで買う金額じゃないね やっぱ 笑

ほうじ茶

20080117212312
最近はまってます(笑)

茶の茎を煎じたものですが葉っぱのお茶よりコクがあります

安いし^^

トラベルステンが手に入ってからというもの他の器具の
出番が無くなってしまった(笑)

20080117212911


径がぴったりなのか
豆や茶葉が浮いてきません
どーして日本のスタバで売らないんだろう…?
プロフィール

shirabex**

Author:shirabex**
roastの魅力に引き込まれ
時間があれば自家焙煎(笑)

夢はやっぱりご当地めぐり
世界の産地をリアルに見てみたい

friend Link
THANK YOU
STAY
現在の閲覧者数:
Mobile QR
QRコード
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる